ニコラ・ミロティッチが新天地で初出場!

先日ミルウォーキー・バックスに移籍したものの、ふくらはぎの負傷によりまだ試合に出場していなかったニコラ・ミロティッチが、現地2月21日のボストン・セルティック戦で新天地での初出場を飾るようだ。試合前の段階で、チームはミロティッチの状態を「probable(出場の可能性がある)」としている。 しかし、ミロティッチ自身は出場の意志を固めているようだ。試合当日の午後、彼は自身のツイッターにビデオを投稿し、「I'm ready」という文字、炎とバスケットボールの絵文字、そして「#FearTheDeer」というハッシュタグを添えた。 現在イースタン・カンファレンスのトップに立つバックスは、同7日のトレード・デッドラインにミロティッチを獲得した。その際、バックスはジェイソン・スミスとスタンリー・ジョンソンに加え、4つの2巡目指名権を放出している。 今シーズン、ミロティッチはペリカンズで32試合に出場し、得点(16.7得点)とリバウンド(8.3リバウンド)でキャリアハイの数字を記録し、スティールとブロックでもキャリアハイに近い数字を記録している。彼はバックスに移籍してから4試合を欠場したが、出場時間の制限付きながら遂に復帰を果たすこととなった。 バックスは、オールスター休暇までに43勝14敗という好成績を残し、イースタン・カンファレンスだけでなくリーグ全体でもトップに立っている。 キャリア通算で39.5%という3ポイントシュート成功率を誇るミロティッチが加わることでバックスのフロアは広がり、ヤニス・アデトクンボのドライブが更に生きることになるだろう。 top_image created_at updated_at

関連タグ

チーム

  • バックス

選手

  • Nikola Mirotic

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ニコラ・ミロティッチが新天地で初出場!