NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表

現地2月13日、NBAとプーマが複数年のパートナーシップを締結したことを発表した。このパートナーシップにより、プーマはNBAのオフィシャル・マーケティング・パートナーとなる。 プーマのブランド&マーケティング・グローバル・ディレクターを務めるアダム・ペトリック氏は「このNBAとのパートナーシップにより、再びバスケットボール市場に参入するプーマが次のレベルに到達できることを楽しみにしている。このパートナーシップは、バスケットボール産業においてプーマが再興を続けることの証だ」とコメントしている。 バースケットボール業界に再参入するプーマにとって、このパートナーシップは非常に大きな意味を持つ。このパートナーシップにより、プーマの契約選手は、NBAのユニフォームやチームロゴを身につけている際にもプーマのロゴが付いた製品を着用できるのだ。加えて、プーマは今後、ブランドやアスリート独自のコンテンツを作ることも可能になる。 NBAのメディア・ビジネス開発部門社長のダン・ロッソモンド氏は、「プーマは、初期のNBAを支えたブランドだ。プーマは、新たな契約選手を獲得し、新たなシューズを作ってバスケットボール市場に帰ってきた。NBAに再参入するプーマの成長を手助けすることは、ごく自然な成り行きだ」とコメントしている。 プーマは、2018年10月に新作シグネチャー・シューズを発表し、バスケットボール市場に再参入を果たした。彼らは、シャーロットで開催される今年のオールスター・ウィークエンドに先立ち、2つ目のシグネチャーシューズも発表している。新作シューズは、現代的なだけでなく、シャーロットのバスケットボール文化に敬意を払ったデザインになっている。流れるようなデザインにはシャーロットの過去と現在を象徴する配色が与えられ、最高級のテクノロジーが選手のパフォーマンスをサポートする。 プーマは、2019年内に沢山のバスケットボールシューズを発表する予定だ。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • プーマ
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表