サンダーがアレックス・アブリネスを解雇

オクラホマシティー・サンダーのサム・プレスティ球団社長兼GM(ゼネラルマネージャー)が、ガードのアレックス・アブリネスを解雇したと発表した。アブリネスは個人的な問題を抱えていたため、チームと合意の上で解雇される道を選んだとのことだ。サンダーは、今後もアブリネスをサポートすることを表明している。 今シーズン、アブリネスは31試合に出場し(うち2試合に先発)、1試合平均19分間のプレーで平均5.3得点、1.5リバウンドを記録した。 彼は、これまでの3シーズンで174試合に出場し(うち16試合に出場)、1試合平均16分間のプレーで平均5.3得点、1.4リバウンドという成績を残している。

関連タグ

チーム

  • サンダー

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. サンダーがアレックス・アブリネスを解雇