チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ

チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流するようだ。The Athleticのシャムス・シャラニア記者によると、この件に関して、パーソンズとメンフィス・グリズリーズとの間で合意に至ったとのことだ。 パーソンズは、6分間の出場で0得点に終わった昨年10月22日(現地時間)のユタ・ジャズ戦から欠場が続いていた。トレード・デッドラインに大黒柱のマーク・ガソルを放出したグリズリーズは、22勝34敗でウェスタン・カンファレンスの14位に甘んじている(現地2月8日現在)。 パーソンズは昨年12月末には復帰可能な状態だと言われていたが、グリズリーズは彼をラインナップに戻そうとしなかった。 キャリア8年目を迎えたベテラン・フォワードのパーソンズは、今シーズンはまだ3試合にしか出場していない。彼はヒューストン・ロケッツとダラス・マーベリックスでプレーした後、2016年にグリズリーズと4年9400万ドル(約104億円)の大型契約を結ぶことに成功した。しかし、グリズリーズに移籍した2016-17シーズンからこれまでの間に彼がプレーしたのは、たったの73試合だ。ロケッツ時代とマーベリックス時代は毎シーズン60試合以上プレーしていたことを考えると、これはかなり少ない数字だと言わざるを得ない。 昨年9月のメディアデーで、パーソンズは膝の怪我が完治していることをアピールしていた。その時に、彼は「確かに、グリズリーズでの最初の2シーズンは酷かった。それは自分が望んだ姿ではなかった。だが、俺がメンフィスに来た理由は今でも変わらない」と語っていた。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ

選手

  • Chandler Parsons

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ