トレード・デッドライン:シクサーズがドラ1のマーケル・フルツを放出!!

フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)が、2017年のドラフト1巡目全体1位で獲得したマーケル・フルツをオーランド・マジックにトレードしたと、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じた。 このトレードにより、シクサーズはマジックからジョナサン・シモンズ、ドラフト1巡目指名権(オクラホマシティー・サンダー経由)、ドラフト2巡目指名権(クリーブランド・キャバリアーズ経由)を獲得した。 フルツは、プロ入りから2シーズン経った今も、プレーのリズムが掴めずに苦戦が続いている。彼は、肩と首の間にある神経の状態に問題があるため、昨年11月中旬から欠場している。これまでの2シーズンで、フルツはシクサーズで33試合に出場し、1試合平均7.7得点、3.4リバウンド、3.4アシスト、フィールドゴール成功率41.4%を記録している。 29歳のシモンズは、シクサーズ に強固なペリメーター・ディフェンスをもたらすはずだ。今シーズン、彼はマジックで41試合に出場し、1試合平均20.6分間のプレーで平均6.9得点、2.4リバウンド、2.3アシストを記録している。

関連タグ

チーム

  • 76ers

選手

  • Markelle Fultz

キーワード

  • 移籍・トレード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. トレード・デッドライン:シクサーズがドラ1のマーケル・フルツを放出!!