ブルズがティモテ・ルワウ・キャバロを獲得!

シカゴ・ブルズとオクラホマシティー・サンダーとの間で正式にトレードが成立した。ブルズは、2020年のドラフト2巡目指名権(プロテクト有り)をサンダーにトレードし、その見返りとしてスウィングマンのティモテ・ルワウ・キャバロと金銭を獲得した。ルワウ・キャバロのロスター枠を空けるため、ブルズはフォワードのカーメロ・アンソニーを解雇している。 プロ入り3年目のルワウ・キャバロは、今シーズンは21試合に出場して1試合平均5.9分間のプレーで平均1.7得点、0.9リバウンドを記録している。彼は、2016年のNBAドラフト1巡目全体24位でフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)に指名され、NBAデビューを果たした。フランス出身のルワウ・キャバロは、サンダーとシクサーズでレギュラーシーズンの142試合に出場し(27試合に先発)、1試合平均14.9分間のプレーで平均5.5得点、1.7リバウンド、0.9アシストという成績を残している。 ルワウ・キャバロの加入により、ブルズのロスターは、2人の2WAY契約選手を含めて合計17名となった。

関連タグ

チーム

  • ブルズ
  • サンダー

選手

  • Timothe Luwawu-Cabarrot

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ブルズがティモテ・ルワウ・キャバロを獲得!