カイル・コーバーが通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代4位に浮上!!

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが、ジェイソン・テリーを抜いて通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代3位に浮上した翌日、今度はユタ・ジャズのカイル・コーバーがテリーを抜いて同部門のNBA歴代4位に浮上した。 現地1月12日にジャズのホームのビビント・スマート・ホーム・アリーナで行われたシカゴ・ブルズ戦の第3Q(クォーター)残り5分57秒、速攻からの素早いキャッチ&シュートで右ウィングから放ったコーバーのスリーポイントシュートは美しい放物線を描いてリングに吸い込まれた。このシュートにより彼はテリーを抜いて通算スリーポイントシュート成功数の歴代単独4位に浮上した。最終的にこの試合で8本中4本のスリーポイントシュートを決めたコーバーは、キャリア通算のスリーポイントシュート成功数を2,284本に伸ばした。これは歴代3位のカリーにあと1本に迫る数字だが、来月で38歳を迎えるコーバーの年齢を考えると、最終的に彼がカリーの上にランクすることは難しいだろう。 試合後、ジャズの恒例となっている『チームメイトによるゲータレード(スポーツドリンク)・シャワー』の祝福を受けたコーバーは、サイドライン・リポーターのクリスティン・ケニーの質問に対し以下のように答えた。 「本当に嬉しいことだ。こんなに長く現役を続けられると思っていなかったし、こんなに多くのシュートを打てるとも思っていなかったし、沢山の素晴らしいチームで、こんなに素晴らしいファンのためにプレーできるとも思っていなかった。今後もまだまだプレーを続けたいと思っているよ。」 現地1月12日時点の通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代記録上位5名は以下の通り。 1位 レイ・アレン / 2,973本(1,300試合で達成)2位 レジー・ミラー / 2,560本(1,389試合で達成)3位 ステフィン・カリー / 2,285本(655試合で達成)4位 カイル・コーバー / 2,284本(1,142試合で達成)5位 ジェイソン・テリー / 2,282本(1,410試合で達成)

関連タグ

チーム

  • ジャズ

選手

  • Kyle Korver

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. カイル・コーバーが通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代4位に浮上!!