カイリー・アービングがスパーズ戦で目を負傷!!

現地12月31日に行われたボストン・セルティックス対サンアントニオ・スパーズの試合中に、セルティックスのスター選手のカイリー・アービングが左目の角膜に傷を負った。 試合時間残り7分22秒、アービングは自らがミスしたスリーポイントシュートのリバウンドを取りに行った際に、同じくリバウンドを取ろうとしていたスパーズのマルコ・ベリネリに左目を引っ掻かれた。アービングは、負傷後もしばらくの間はコートに残ってプレーしていた。 その後、アービングは一旦ロッカールームに下がったが、再びベンチに戻り、数分間プレーした。 試合後、ESPNのマイケル・C・ライト記者の取材に対し、ブラッド・スティーブンスHC(ヘッドコーチ)は以下のようにコメントしている。 「カイリーは目を引っ掻かれたので、抗生物質を投与されることになる。それから先のことに関しては未定だ。」 また、アービング本人は試合後に「俺がサングラスをしているってことは、つまり良い状態じゃないってことだ。でも、俺は大丈夫だ。彼(ベリネリ)は俺の手からボールを叩き出そうとしたが、俺の顔の方を叩いてしまったんだ」とコメントした。 この試合で、アービングは28分間プレーして16得点(フィールドゴール14本中7本成功)、3リバウンド、8アシスト、2スティールという成績に終わった。今シーズン、彼は1試合平均23.3得点、5リバウンド、6.6アシストを記録している。 試合は、スパーズが120対111で勝利している。

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Kyrie Irving

キーワード

  • 怪我
  • 負傷
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. カイリー・アービングがスパーズ戦で目を負傷!!