レイジョン・ロンドが右手薬指を捻挫

ロサンゼルス・レイカーズのベテラン・ガードのレイジョン・ロンドが右手薬指の捻挫により現地12月27日のサクラメント・キングス戦を欠場することが分かった。LA Timesのタニア・ギャンガリ記者のリポートによると、ロンドの怪我はグレード3の捻挫と診断されており、サクラメントの遠征にも帯同しないとのことだ。 ロンドが怪我をしたのは、127対101でゴールデンステイト・ウォリアーズを下したクリスマスゲームでのことだ。エースのレブロン・ジェームズが負傷により途中退場したこの試合で、彼は15得点、10アシスト、5リバウンドを記録していた。 今シーズンに入って既に17試合欠場しているロンドは、同21日に右手の骨折から復帰したばかりだった。 今シーズン、ロンドは14試合に出場して1試合平均8.4得点、4.4リバウンド、6.7アシストを記録中だ。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • Rajon Rondo

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイジョン・ロンドが右手薬指を捻挫