カイリー・アービングがクリスマスゲームで大暴れ!!

現地12月25日にボストンのTDガーデンで行われたボストン・セルティックス対フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ )のクリスマスゲームは、セルティックスがオーバータイムの激戦を制して121対114でシクサーズ に勝利した。 2004年以降で、クリスマスゲームがオーバータイムにまでもつれ込んだのは2015年のマイアミ・ヒート対ニューオリンズ・ペリカンズの試合以来2度目だ。 この試合で40得点を叩き出したセルティックスのカイリー・アービングは、20人以上の親族を会場に招待していたため、試合前からかなり燃えていたようだ。 試合後、アービングは以下のようにコメントしている。 「アリーナに到着してロッカールームに入った時、俺はチームメイトに『今日は俺の家族が俺のプレーを見に来ている』と話したんだ。20人以上の親族が来てくれたから、俺は張り切ったんだ。みんなには想像できないかもしれないけれど、俺は物凄く興奮していたんだ。」 この試合でアービングは40得点、10リバウンドを記録した。1試合で40得点と10リバウンドを同時に達成したのは、セルティックスの選手としては2005年12月2日(現地時間)のポール・ピアース以来の快挙だ。 NBA2018クリスマスゲーム セブンティシクサーズ VS セルティックス見逃し配信はこちら

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Kyrie Irving

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. カイリー・アービングがクリスマスゲームで大暴れ!!