ジェームズ・ハーデンがクリスマスゲームで41得点の大活躍!!

現地12月25日のクリスマスゲーム第2試合、オクラホマシティー・サンダー対ヒューストン・ロケッツの一戦は、ジェームズ・ハーデンが41得点の大活躍を見せたロケッツが113対109でサンダーに勝利した。ロケッツは直近の8試合で7勝と好調を維持している。 ハーデンは自身のキャリアで最長となる7試合連続で30得点以上を記録している。これだけ長期間に渡って30得点以上を記録しているのは、2016年11月にサンダーのラッセル・ウェストブルックが8試合連続で30得点以上を記録して以来だ。 ハーデンは、当時サンダーに在籍していたケビン・デュラントが2010年のクリスマスゲームで44得点を記録して以来初の「クリスマスゲームに40得点以上を決めた選手」になっている。 先発ポイントガードのクリス・ポールを左ハムストリングの怪我で欠くロケッツだが、エースのハーデンを中心にして何とか踏みとどまっている。ポールの復帰には少なくとも2週間はかかる見込みだ。

関連タグ

チーム

  • ロケッツ

選手

  • James Harden

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ジェームズ・ハーデンがクリスマスゲームで41得点の大活躍!!