マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱

現地12月15日のMRI検査の結果、サクラメント・キングスのフォワードのマービン・バグリー3世の怪我は左膝の骨打撲であることが判明した。デューク大出身のルーキーのバグリー3世は、先日のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦の第2Q(クォーター)に負傷し、コートを後にしていた。 彼は10〜14日後に再検査を受ける予定となっており、その時に怪我の回復状況や復帰時期に関する詳細が発表されるとのことだ。

関連タグ

チーム

  • キングス

選手

  • マービン バグリー三世

キーワード

  • 怪我
  • 離脱
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱