ラッセル・ウェストブルックが通算トリプルダブル数でNBA歴代単独3位に浮上!

オクラホマシティー・サンダーのラッセル・ウェストブルックが、ジェイソン・キッドを抜いて通算トリプルダブル数のNBA歴代単独3位に浮上した。 ウェストブルックは、大接戦の末に114対112で勝利した現地12月5日のブルックリン・ネッツ戦で21得点、15リバウンド、17アシストを記録し、キャリア通算108回目のトリプルダブルを達成した。 直近の2シーズン連続でシーズン・トリプルダブルを達成しているウェストブルックは、歴代2位のマジック・ジョンソン(138回)と歴代1位のオスカー・ロバートソン(181回)の記録を猛追している。 トリプルダブル数の歴代トップ10は以下の通り。 順位 / 選手名 / トリプルダブル数1位/オスカー・ロバートソン/181回2位/マジック・ジョンソン/138回3位/ラッセル・ウェストブルック/108回4位/ジェイソン・キッド/107回5位/ウィルト・チェンバレン/78回6位/レブロン・ジェームズ/74回7位/ラリー・バード/59回8位/ファット・リーバー/43回9位/ジェームズ・ハーデン/36回10位/ボブ・クージー/33回

関連タグ

チーム

  • サンダー

選手

  • Russell Westbrook

キーワード

  • ニュース全般
  • 記録
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ラッセル・ウェストブルックが通算トリプルダブル数でNBA歴代単独3位に浮上!