サンズがアイザイア・カナーンを解雇

フェニックス・サンズがガードのアイザイア・カナーンを解雇した。 今シーズン、カナーンは19試合中15試合に先発していたが、エースのデビン・ブッカーが先発ポイントガードの役割を任せられるようになってからは、カナーンの出場時間は徐々に減少していた。 カナーンはプロ入り8シーズン目の選手だ。彼はこれまでに、ヒューストン・ロケッツ、フィラデルフィア・76ers、シカゴ・ブルズ、ロケッツ(2度目)、サンズといったチームを転々としつつ、キャリア通算で1試合平均8.4得点という成績を残している。昨年、足首に大きな怪我を負ったカナーンは、昨シーズンの大半を欠場している。 カナーンを解雇したことを除いて、今のところサンズのロスターに大きな変化はない。

関連タグ

チーム

  • サンズ

キーワード

  • ニュース全般
  • アイザイア・カナーン
  • 解雇
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. サンズがアイザイア・カナーンを解雇