デマーカス・カズンズはクリスマス以降に復帰か?!

Bay Area News Groupのローガン・マードック記者のリポートによると、アキレス腱断裂からの復帰を目指しているゴールデンステイト・ウォリアーズのセンターのデマーカス・カズンズは、クリスマス以降の復帰に照準を合わせているようだ。 カズンズは、ニューオリンズ・ペリカンズに在籍していた昨シーズンの1月(2018年)の試合中にアキレス腱を断裂し、それ以降は試合に出場していない。彼は、今オフにウォリアーズと1年契約を結んでいる。 マードック記者によると、カズンズ自身は現地11月29日から12月7日までのアウェイ5連戦の間のどこかで復帰したいと考えていたようだが、チームのトレーニングスタッフから、もう少し時間をかけて調整するように助言されたそうだ。 マードック記者は、カズンズの復帰時期について以下のようにリポートしている。 「カズンズは、同じく負傷離脱中のステフィン・カリーと共に現地11月24日に行われたチームのスクリメージ(試合形式の練習)に参加したそうだ。スクリメージに参加した選手によると、『カズンズはかなり良い状態だった』とのことだ。復帰まで秒読み段階に入ったカズンズは、週6日のペースでチーム練習とスクリメージに参加しているようだ。だが、チームとカズンズは、接触有りのスクリメージをした後のコンディションを確認した上で、正式な復帰日時を決める意向のようだ。スティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)が見守る中、カズンズは現地11月26日のスクリメージにも参加している。」 カリーとドレイモンド・グリーンを怪我で欠くウォリアーズは、今シーズンの開幕からなかなか調子が上がっておらず、現在はロサンゼルス・クリッパーズと同率の14勝7敗でウェスタン・カンファレンスの1位タイにつけている。 カズンズは、ペリカンズでプレーした昨シーズンの48試合で、1試合平均25.2得点12.9リバウンド5.4アシストを記録している。

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • DeMarcus Cousins

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. デマーカス・カズンズはクリスマス以降に復帰か?!