ステフィン・カリーが交通事故に巻き込まれるも、怪我は無し!

オークランドの高速道路を運転中のゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが2台の車に衝突されたが、幸いにも怪我は無かった。 警察当局の発表によると、現地11月23日、高速道路を走行中のカリーが運転する黒いポルシェに、コントロールを失ったレクサスが衝突してきたそうだ。 更に、カリーが中央分離帯に車を停めて警察の到着を待っていたところ、別のセダンが運転を誤ってカリーのポルシェの後部に衝突したと、カリフォルニア・ハイウェイ・パトロールのハーマン・バザ警部は発表している。 バザ警部は、今回の事故は当時降っていた雨が原因であり、この事故による怪我人や逮捕者は無かったと説明した。 現在、2度のMVP受賞歴を持つカリーは左脚付け根の捻挫により長期離脱中だ。彼は現地11月23日と24日の試合も欠場する予定になっており、この2試合を休むことで彼は9試合連続で欠場することになる。 カリーが左足付け根を捻挫したのは、現地11月8日の対ミルウォーキー・バックス戦でのことだ。

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Stephen Curry

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ステフィン・カリーが交通事故に巻き込まれるも、怪我は無し!