デビン・ブッカーが左ハムストリングを負傷

フェニックス・サンズのガードのデビン・ブッカーが、対ロサンゼルス・レイカーズ戦の第3Q(クォーター)に左ハムストリングを捻挫し、コートを後にした。試合は、131対113でレイカーズが勝利している。 ブッカーは第3Q残り1分41秒の場面で負傷し、その後は試合に戻らなかった。怪我の状態に関するブッカーの試合後のコメントを、Arizona Republicのドゥエイン・ランキン記者が以下のようにまとめている。 その試合で23得点していたブッカーは、ドライブインの際にハムストリングを痛めた時の様子を「悪いステップを踏んでしまった。痛みを感じたんだ。俺が分かるのはそれだけだ」と語っている。 試合後、サンズのドラ1ルーキーのディアンドレ・エイトンは、「とても心配している。怪我の瞬間は見ていないけれど、アリーナ全体が静まり返って、彼が歩いてコートを去っているのに気付いたんだ。俺は彼に『どうしたんだ?』と聞いたけれど、彼は怪我の痛みに耐えていて俺の問いに答えることができなかったんだ」と、直後の様子を説明した。 サンズは、試合翌日にブッカーの再検査をする予定だ。 ブッカーは、ハムストリングを痛めるのは今回が初めてだが、「今のところ大したことは無い。そこまで酷くないと思う。俺は大丈夫だ」と答えていた。 サンズのイゴール・ココスコフHC(ヘッドコーチ)は、「我々は、彼の怪我が酷くないことを心から祈っている。明日の再検査の結果が分かり次第、皆さんに詳細をお伝えします」と語った。 この試合で、ブッカーは怪我でコートを去るまでに23得点7リバウンド7アシストと大活躍していた。サンズの次の試合は、現地10月27日の対メンフィス・グリズリーズ戦だ。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ
  • サンズ

選手

  • DeAndre Jordan
  • Deandre Ayton
  • Devin Booker

キーワード

  • 怪我
  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. デビン・ブッカーが左ハムストリングを負傷