ブランドン・イングラム、レイジョン・ロンド、クリス・ポールらに出場停止処分!!

現地10月20日にロサンゼルスのステイプルズセンターで行われたロサンゼルス・レイカーズ対ヒューストン・ロケッツの一戦の第4Q(クォーター)残り4分13秒、レイカーズのブランドン・イングラムとレイジョン・ロンドがロケッツのクリス・ポールと乱闘する一幕があった。彼ら3人は、この乱闘により即刻退場になった。試合は、ロケッツが124対115で勝利している。この乱闘を受け、NBAのバスケットボール運営部門エグゼクティブ・バイス・プレジデントのキキ・バンダウェイ氏は、レイカーズのブランドン・イングラムに4試合の出場停止処分、同じくレイカーズのロンドに3試合の出場停止処分、そしてロケッツのポールに2試合の出場停止処分を科すことを発表した。出場停止期間中、彼らに給料は支払われない。 イングラムは、ロケッツのジェームズ・ハーデンを押し飛ばして今回の乱闘の発端を作り、一旦引き離された後に再び乱闘に加わってポールに向かって拳を振り回したことに関して処罰された。ロンドは、ポールの顔面に唾を吐き、ポールの顔面に数発のパンチを当てた件で処罰を受けた。ポールは、ロンドの顔に指を突きつけ、揉み合いの最中にロンドに向かって数発のパンチを振り回したことで処罰されている。 ポールは、現地10月21日のロサンゼルス・クリッパーズ戦と、次のユタ・ジャズ戦の2試合に出られない。イングラムとロンドの出場停止処分は、現地10月22日の対サンアントニオ・スパーズ戦から始まる。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ
  • ロケッツ

選手

  • Chris Paul
  • Brandon Ingram
  • Rajon Rondo

キーワード

  • ニュース全般
  • 乱闘
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ブランドン・イングラム、レイジョン・ロンド、クリス・ポールらに出場停止処分!!