ドワイト・ハワードが移籍初戦を欠場

今オフにワシントン・ウィザーズが獲得したセンターのドワイト・ハワードが、腰痛によりシーズン開幕戦を欠場した。 ハワードは、今夏のトレーニングキャンプとプレシーズンゲームを全休している。 ウィザーズのスコット・ブルックスHC(ヘッドコーチ)は、現地10月18日のマイアミ・ヒート戦にはハワードの代わりにイアン・マヒンミを先発させると発表していた。 ブルックスHCは、「ハワードは近々復帰できるはずだが、まだプレーできる状態にはなっていない」とコメントしている。ハワードが次戦のトロント・ラプターズ戦に出場できるかどうかも、まだ未定のようだ。 シャーロット・ホーネッツでプレーした昨シーズン、ハワードは1試合も怪我で欠場しなかった。彼が欠場したのは出場停止処分になった1試合だけで、昨シーズンは全82試合中の81試合に出場していた。

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ

選手

  • Dwight Howard

キーワード

  • ニュース全般
  • 開幕
  • 欠場
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ドワイト・ハワードが移籍初戦を欠場