レブロン・ジェームズがブランドン・イングラムを高評価!!

2018-19シーズンにロサンゼルス・レイカーズが良い成績を残すかどうかは、4度のMVP受賞歴を誇るスーパースター、レブロン・ジェームズの活躍次第だ。だが、ジェームズは、レイカーズが再び王朝を築くには、若手のカイル・クーズマやブランドン・イングラム、ロンゾ・ボールらの活躍が不可欠だと理解している。 サクラメント・キングスを128対123で下した現地10月5日の試合後、ジェームズはイングラムの活躍を手放しで賞賛した。その試合で、3年目のイングラムは31得点10リバウンド3アシストと大活躍したのだ。チームの2番目の得点源になるかもしれないイングラムについて、ジェームズは試合後に以下のようにコメントしている。 「彼は素晴らしかった。彼は昨日も16分間で18得点4アシストしている。彼のペースや、ポイントガードからウィングまでプレーできる能力は素晴らしい。彼は特別な才能を持った選手だ。彼のような選手が味方にいて、俺達は凄くラッキーだよ。3年目のシーズンに彼がどれだけ成長するか、今からとても楽しみだ。彼は、まだまだ上手くなる余地を持っている。俺は全力で彼を指導するつもりだよ。」 この日の試合で、キングスのキャメロン・レイノルズのインバウンド・パスに対するイングラムのディフェンスが、レイカーズのベンチとファンを熱狂させた。 彼は、昨シーズンからプレーメイクにも挑戦しており、ボールが負傷欠場している間、10試合ほどポイントガードで先発している。先日の試合でも、休養をとったベテランのレイジョン・ロンドと負傷欠場中のボールに代わってイングラムがポイントガードを務め、チームを勝利に導いた。 イングラムの練習に向き合う姿勢に関して、ジェームズは以下のようにコメントしている。 「彼はとても良くやっている。彼は熱心に練習しているんだ。凄く熱心にね。加えて、彼は素晴らしい才能も兼ね備えている。彼自身も自分の能力を信じているから、彼が今後どれだけ成長するか楽しみだよ。 俺は預言者じゃないから、確かなことは言えないけれどね。」 ジェームズとプレーしたプレシーズゲームの最初の2試合で、イングラムはコート上で生まれ変わった姿を見せた。ジェームズは、彼がドライブで攻める姿勢を持っていることを高く評価しているようだ。 イングラムは、ジェームズとプレーすることの影響について以下のように語っている。 「ジェームズがディフェンスの注意を引きつけてくれるんだ。そのおかげで、俺は今まで以上に効果的に得点できるんだ。ディフェンス面でも、ジェームズがいることで、俺は自分のマークマンに集中できるようになったし、パスカットを狙って速攻に持ち込めるようになったんだ。今はとにかく前を向いている。ここで止まるつもりはないんだ。みんなが思っている以上に、俺の可能性は大きい。だからこそ、ジェームズが同じチームにいて、いつも彼の背中を見ることができて、凄く感謝しているんだ。」

関連タグ

チーム

  • レイカーズ
  • キングス

選手

  • Lonzo Ball
  • Brandon Ingram
  • LeBron James
  • Kyle Kuzma
  • Rajon Rondo
  • Cameron Reynolds

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レブロン・ジェームズがブランドン・イングラムを高評価!!