バトラーのトレード交渉は進行中?!

契約上は、ジミー・バトラーはまだミネソタ・ティンバーウルブズの一員だ。 だが、その内情は依然としてゴタゴタしている。 ティンバーウルブズのトム・シボドーHC(ヘッドコーチ)は、先日のインタビューで、バトラーのトレード要求を受け入れたことを認めるコメントをしている。 「ご存知の通り、我々は『ある案件』をまとめようと努力している。」 『だが、ある案件』が何であるかは不明だ。 バトラーのトレード要求からおよそ18日が経った。バトラーはティンバーウルブズのトレーニングキャンプには参加しておらず、プレシーズンゲームも全休している。 数チームがバトラー獲得に動いていると言われているが、トレード相手の最有力候補と言われるマイアミ・ヒートは、バトラーのトレード要求が発覚した当初から交渉を続けているチームだ。トレード交渉の内情に詳しい情報筋によると、ヒートは、ティンバーウルブズがバトラーの見返り要求を提示してくるのを待っているそうだ。 トレード交渉について聞かれたシボドーHCは、「交渉は進行中だ」と答えている。 レギュラーシーズン開幕が目前に迫っているため、1日も早くプレーしたいバトラー側と、早急にトレードをまとめたいティンバーウルブズ側の双方に焦りが見られるようだ。 ティンバーウルブズのポイントガードのジェフ・ティーグは、「彼がチームに残ってくれたら嬉しいけれど、こればっかりは俺の力ではどうしようもないんだ」と語っている。 バトラーと親しいティーグは、今も定期的に彼と連絡を取り合っているようだ。しかし、彼らはトレードに関する話は一切していないそうだ。 シボドーHCは、トレードの方針について以下のように語っている。 「我々は、チームにとって最も良い結果になるよう努力している。そして、我々は現有戦力で出来ることに集中している。それこそが、我々にとって重要なことなんだ。」

関連タグ

チーム

  • ティンバーウルブズ
  • ヒート

選手

  • Jeff Teague
  • Jimmy Butler

キーワード

  • 移籍・トレード
  • トム・シボドーHC
  • トレーニングキャンプ
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. バトラーのトレード交渉は進行中?!