バム・アデバヨがアメリカ代表のトレーニング・キャンプへの参加を承認

マイアミ・ヒートのバム・アデバヨがアメリカ代表のトレーニング・キャンプへの参加を承認したと、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じた。 身長208cmの若手センターのアデバヨは、昨シーズンは82試合にフル出場して、1試合平均8.9得点、7.3リバウンド、2.2アシストを記録した。 今夏に中国で開催されるFIBAワールドカップに出場するアメリカ代表チームからは、これまでに多数の選手が参加辞退を表明している。 この数週間のうちに参加辞退を表明したのは、アンソニー・デイビス、デイミアン・リラード、トバイアス・ハリス、ジェームズ・ハーデン、エリック・ゴードン、CJ・マッカラム、ブラッドリー・ビールといったオールスター級の選手たちで、彼らの代わりに招集されたのは、ジェイレン・ブラウン、マーカス・スマート、モントレズ・ハレル、メイソン・プラムリー、ジュリアス・ランドル、サディアス・ヤング、アデバヨといったメンバーだ。 当初より代表候補として発表されていたブルック・ロペス、ドノバン・ミッチェル、ケンバ・ウォーカー、ジェイソン・テイタム、カイル・ラウリー、クリス・ミドルトン、ハリソン・バーンズ、アンドレ・ドラモンド、カイル・クーズマ、PJ・タッカー、マイルズ・ターナーらは、今のところ予定通りトレーニング・キャンプに参加する見込みだ。

関連タグ

チーム

  • ヒート

選手

  • Bam Adebayo

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. バム・アデバヨがアメリカ代表のトレーニング・キャンプへの参加を承認