フリーエージェント情報:トレイ・バークがフィラデルフィア・76ersとの1年契約に合意

今オフにフリーエージェントになっていたトレイ・バークが、フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)との1年契約に合意したと、The Athleticのシャムス・シャラニア記者が報じた。 2013年のNBAドラフト1巡目全体9位指名でユタ・ジャズに入団したバークは、これまでにジャズ、ワシントン・ウィザーズ、ウェストチェスター・ニックス(Gリーグ)、ニューヨーク・ニックス、ダラス・マーベリックスといったチームを転々としながら、NBAで通算361試合に出場し(うち128試合に先発)、1試合平均10.9得点、2.1リバウンド、3.6アシストという成績を残している。 ミシガン大を2013年のNCAAトーナメント決勝に導いたバークは、大きな期待を背負ってNBA入りしたが、スター・ポイントガードのジョン・ウォールがいるウィザーズに移籍した2016-17シーズンに大きく成績を落とした。翌シーズンはGリーグで開幕を迎えたが、自身のアイドルであるアレン・アイバーソンを彷彿とさせるプレイスタイルで本来の輝きを取り戻し、2017-18シーズン途中から活躍の舞台を再びNBAに戻している。 バークは、同じく来シーズンからシクサーズでプレーする元ジャズのハウル・ネトと控えガードの座を争うことになる。

関連タグ

チーム

  • 76ers

選手

  • Trey Burke

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. フリーエージェント情報:トレイ・バークがフィラデルフィア・76ersとの1年契約に合意