ピストンズがオフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得

デトロイト・ピストンズが、オフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得した。オフ・ウェイバーとは、他チームが解雇(ウェイブ)した選手を格安のサラリーで契約することだ。 現地7月17日、ピストンズはウッドの獲得を正式に発表した。身長208cmのウッドは、昨シーズンはミルウォーキー・バックスとニューオリンズ・ペリカンズで合計21試合に出場し、1試合平均8.2得点を記録した。彼は、フィラデルフィア・76ers、シャーロット・ホーネッツ、バックス、ペリカンズといったチームを転々としつつキャリア通算で51試合に出場し、平均5.3得点という成績を残している。 フォワードとセンターの両方のポジションをプレーできるウッドは、昨シーズン終了まで所属したペリカンズで1試合平均約17得点、8リバウンドという好成績を残したが、今オフにペリカンズから解雇された。

関連タグ

チーム

  • ピストンズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ピストンズがオフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得