グリズリーズがデロン・ライトにクオリファイング・オファーを提示

NBAの各チームは、NBAファイナル終了後から現地時間6月29日までの間に、チームオプションを持つ選手に対してクオリファイング・オファーを提示するかどうかを決めなければならない。クオリファイング・オファーを提示された選手は、そのオフに制限付きフリーエージェントとなる。 The Athleticのシャムス・シャラニア記者によると、メンフィス・グリズリーズがガードのデロン・ライトにクオリファイング・オファーを提示したようだ。これにより、ライトは今オフに制限付きフリーエージェントになる。 グリズリーズ移籍後に大きく飛躍したライトは、グリズリーズでは1試合平均30.8分間の出場で平均12.2得点、5.4リバウンド、5.3アシスト、1.6スティールという成績を残した。ライトは、今年のNBAドラフト1巡目2位指名で入団するジャ・モラントと、2年目のフォワードのジャレン・ジャクソンJr.らと共にグリズリーズの再建の鍵を握る選手となるはずだ。 先日、グリズリーズが先発ガードのマイク・コンリーをユタ・ジャズにトレードしたのは、「ライトにできるだけ多くの出場時間を与える」というチームの狙いの現われだ。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ

選手

  • Delon Wright

キーワード

  • 移籍・トレード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. グリズリーズがデロン・ライトにクオリファイング・オファーを提示