ロケッツはジミー・バトラー狙いか?!

2年連続でゴールデンステイト・ウォリアーズ相手にプレイオフで敗退したヒューストン・ロケッツは、来シーズンに向けてロスターのアップグレードを狙っているようだ。ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者は、ロケッツはサイン&トレードを使ってフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)のcを獲得することを狙っているとリポートしている。 「ロケッツには、フリーエージェント市場でバトラーと契約するだけのサラリーキャップの空きがない。彼らは、シクサーズ側に『バトラーがフリーエージェントで出て行けば、君たちには何も残らない』という印象を植え付け、なんとかサイン&トレードに持ち込もうとしている。複数のチームを巻き込んだトレードでバトラーを獲得すれば、ロケッツは数年に渡ってバトラーのサラリーを支払うことができるはずだ」 昨年、シクサーズはダリオ・シャリッチ、ロバート・コビントン、ジェリッド・ベイレス、2巡目指名権といった多くの犠牲を払ってバトラーを獲得したが、彼は僅か1年でチームを去るかもしれない。ロケッツは、クリス・ポールとジェームズ・ハーデンの超高額契約を抱えているため、サラリーキャップの空きがほとんど無い状況だ。

関連タグ

チーム

  • ティンバーウルブズ
  • ロケッツ

選手

  • Jimmy Butler

キーワード

  • 移籍・トレード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ロケッツはジミー・バトラー狙いか?!