バックスがトニー・スネルをピストンズにトレードか?!

ミルウォーキー・バックスが、ガードのトニー・スネルと今年のドラフト30位指名権をデトロイト・ピストンズにトレードし、その見返りとしてフォワードのジョン・ルアーを獲得するようだ。 このトレード情報は、NBAドラフトの前日にESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じたものだが、まだ正式に決まったわけではない。そのため、ドラフトではピストンズが30位で指名する選手を、バックスが代わりに指名することになる。 昨シーズン、スネルは74試合に出場し、1試合平均6得点、2.1リバウンドを記録した。27歳のスネルは、来シーズンでプロ入り7年目のシーズンを迎える。 2011年のドラフトでバックスに指名されてNBAデビューしたルアーは、昨シーズンはピストンズで41試合に出場し、1試合平均3.8得点、2.4リバウンドを記録した。

関連タグ

チーム

  • バックス

選手

  • Tony Snell

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. バックスがトニー・スネルをピストンズにトレードか?!