「彼はもっといいプレイをすると思う」 セルティックスOBが第3戦のキーマンにマーベリックスのカイリー・アービングを挙げる

ボストン・セルティックスが2008年に優勝した際、ロスターにいたブライアン・スカラブリニが、第3戦のキーマンにダラス・マーベリックスのカイリー・アービングを挙げている。シリーズ2連勝と絶好調のセルティックスに対して、その間アービングはFG成功率35.1%、3ポイントは8本すべて失敗と苦戦を強いられている。 しかしスカラブリニは、マーベリックスがホームに戻る第3戦はこれまでのようにはいかないだろうと警鐘を鳴らしている。 「試合のキーマンはカイリー・アービングだ。史上最高のオフェンシブ・バックコートと言われた彼が、シリーズ平均14点だ。ただ、彼の才能に異論はないだろう。カイリーを5試合連続で抑えるのは難しい。第3戦、彼はプレッシャーを感じているだろうし、それと同時に大事な場面で活躍もしてきた実績がある。彼はもっといいプレイをするだろう」 リーグ最多となる18度目の優勝まであと2勝に迫るセルティックスだが、マーベリックスは地元で巻き返しを図りたい。スカラブリニの予言通り、アービングはチームを救う活躍を披露できるか。

▶▶【お知らせ】6月15日(土)、全国25会場で「NBA FINALS 2024 LIVE in Cinema〜映画館でNBAファイナルを満喫しよう!〜」を開催!

▶▶NBA MIX Series第4弾『ESSENTIAL collection』をリリース!

▶▶NBA MIX Series第3弾『BIG BLACK LOGO TEE』を限定発売!

▶▶NBAファイナルも全試合が無料!「NBA LEAGUE PASS for 楽天モバイル」の詳細をチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

関連タグ

チーム

  • マーベリックス

選手

  • Kyrie Irving

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAファイナル
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. 「彼はもっといいプレイをすると思う」 セルティックスOBが第3戦のキーマンにマーベリックスのカイリー・アービングを挙げる