ドウェイン・ウェイドがマジック・ジョンソン・アウォードを受賞

マイアミ・ヒートのドウェイン・ウェイドが、PBWA(Pro Basketball Writers Association)が選ぶ今シーズンのマジック・ジョンソン・アウォードに選ばれた。 今シーズン限りで引退したウェイドは「コート上での素晴らしさと、メディアやファンに対するしっかりとした対応を兼ね備えた選手」という理由で、この賞を受賞した。 現役最後のシーズンとなったプロ入り16年目の今シーズン、ウェイドは1試合平均15得点、4リバウンド、4.2アシストという成績を残した。彼は3度の優勝と、ファイナルMVP(2006年)、そして13回のオールスター選出という輝かしいキャリアを送った。 PBWAは、2001年にマジック・ジョンソン・アウォードを設立した。今年のファイナリストは、ウェイドのほか、ルディ・ゴベア(ユタ・ジャズ)、ブラッドリー・ビール(ワシントン・ウィザーズ)、ドレイモンド・グリーン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)、ニコラ・ブーチェビッチ(オーランド・マジック)らだった。 ファイル

関連タグ

チーム

  • ヒート

選手

  • Dwyane Wade

キーワード

  • ニュース全般
  • マジック・ジョンソン・アウォード
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ドウェイン・ウェイドがマジック・ジョンソン・アウォードを受賞