モックドラフトの最新集計結果をチェック!!

NBA.comが、ウェブ上にある主要な10個のモックドラフト・サイトの最新予想を集計した。 全てのモックドラフト・サイトが1位から3位まで同じ予想をしていることからも、1位のザイオン・ウィリアムソン(デューク大)、2位のジャ・モラント(マレー・ステイト大)、3位のRJ・バレット(デューク大)というのは、ほぼ確定と見て良いかもしれない。 気になる日本の八村塁(ゴンザガ大)は、4つのサイトが「11位で指名されるだろう」と予想している。運動能力の高さと伸び代が高く評価されている八村は、前回の集計では10個のサイトのうち4つのサイトでしかロッタリー入りしていなかったが、今回は6つのサイトでロッタリー入りすると予想された。 以下は、10個のサイトのドラフト上位指名の予想を集計した結果だ。 1位:ニューオリンズ・ペリカンズ / ザイオン・ウィリアムソン(10票) 2位:メンフィス・グリズリーズ / ジャ・モラント(10票) 3位:ニューヨーク・ニックス / RJ・バレット(10票) 4位:ロサンゼルス・レイカーズ / ダリアス・ガーランド(4票) 5位:クリーブランド・キャバリアーズ / ディアンドレ・ハンター、ジャレット・カルバー(4票ずつ) 6位:フェニックス・サンズ / ダリウス・ガーランド(6票) 7位:シカゴ・ブルズ / コビー・ホワイト(9票) 8位:アトランタ・ホークス / キャム・レディッシュ(5票) 9位:ワシントン・ウィザーズ / セコウ・ダムバウヤ(4票) 10位:アトランタ・ホークス / ジャクソン・へイエス(8票) 11位:ミネソタ・ティンバーウルブズ / ブランドン・クラーク、八村塁(4票ずつ) 12位:シャーロット・ホーネッツ / ボル・ボル、ブランドン・クラーク(2票ずつ) 13位:マイアミ・ヒート / ロメオ・ラングフォード(3票) 14位:ボストン・セルティックス / PJ・ワシントン(4票) 各モックドラフト・サイトの予想から「1位票が14ポイント、2位票が13ポイント…」という計算方法でポイントを抽出し、その合計ポイントをNBA.comが集計して作成されたドラフト予想は以下の通り。 1位:ニューオリンズ・ペリカンズ / ザイオン・ウィリアムソン 2位:メンフィス・グリズリーズ / ジャ・モラント 3位:ニューヨーク・ニックス / RJ・バレット 4位:ロサンゼルス・レイカーズ / ダリアス・ガーランド 5位:クリーブランド・キャバリアーズ / ディアンドレ・ハンター 6位:フェニックス・サンズ / ジャレット・カルバー 7位:シカゴ・ブルズ / キャム・レディッシュ 8位:アトランタ・ホークス / コビー・ホワイト 9位:ワシントン・ウィザーズ / ジャクソン・へイエス 10位:アトランタ・ホークス / セコウ・ダウムバウヤ 11位:ミネソタ・ティンバーウルブズ / ボル・ボル 12位:シャーロット・ホーネッツ / ブランドン・クラーク 13位:マイアミ・ヒート / 八村塁 14位:ボストン・セルティックス / PJ・ワシントン

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAドラフト
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. モックドラフトの最新集計結果をチェック!!